トップ

足首を細くベイザーで

ゾウ足になる原因とは

ゾウ足になる大きな原因

女性らしいすらりとした足を手に入れたいと思っていらっしゃる方は多いと思いますが、いくら足の上部がすらりとしていても、足首が太くなってしまっていると細く美しい印象を与えることはできません。細く引き締まった足首にするためにベイザーで脂肪吸引するならこちらです。

足首にくびれがなくなり、ゾウのように太くなってしまっている状態のことは「ゾウ足」と呼ばれており、女性にとってはなんとしてでも改善させたいことのひとつとなっています。すらりと長い足を手に入れるためには、ゾウ足を撃退させることが不可欠なのです。

そもそも、ゾウ足になってしまう原因としては一体どんなことが考えられるのでしょうか。足首が太くなってしまう大きな原因として、「むくみ」「脂肪太り」「筋肉太り」の3つが考えられます。

むくみに関しては、身体の中にたまってしまった余計な水分が排出されずに肌の内側に蓄積されてしまうことをいいます。特に、ふくらはぎから足首にかけてのラインはリンパの流れが滞ってしまいがちな部分であり、そのためにむくみやすい場所ともなっています。足首がむくんでしまうと、当然くびれがなくなってしまい、ゾウ足になってしまうのです。

脂肪太りに関しては、端的に足の周りに脂肪が付いてしまうことで、足首はもちろんのこと身体全体が太ってしまう状態のことを言います。足首以外にも脂肪が付いてしまっている方は、脂肪太りがゾウ足の大きな原因だと言えるでしょう。

筋肉太りに関しては、いわゆる「かた太り」と呼ばれるものであり、以前は運動をしていて引き締まっていたところに、運動をやめてしまったことで皮下脂肪がついてしまい、筋肉と脂肪が合わさって固くなってしまっている状態のことを言います。足首をつまんだ時に固い状態の方は、筋肉太りが原因であると言えるでしょう。

Copyright © ゾウ足になる原因とは. All rights reserved.